女性側の離婚問題に強い弁護士|無料相談実施中

浮気の証拠

浮気の証拠はどのようなものがあればよいですか?

回答

離婚原因として、浮気(不貞行為)があったことを主張していくためには、①ある程度継続的に、②肉体関係があったことの証拠が必要です。

一般的には、ホテルや浮気相手の部屋の出入りが、複数回認められる証拠があると良いでしょう。

探偵に調査を依頼して証拠を収集する方法が多いですが、かなりの費用がかかります。

ほかにはメール、携帯に残っていた写真、最近ではSNSのメッセージなども証拠になる場合があります。

トップページ

離婚の無料相談実施中! TEL 0120-777-811 受付時間 8時~20時(土日休日含む)

トップページ

アクセス

住所
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-17 渋谷SSビル8F

営業時間
月〜金: 9:30 AM – 5:30 PM
法律相談のご予約は上記時間外(休日を含む8時~20時)でも受け付けております(夜間・休日は受付のみのご対応となることがありますが、折り返し等でご対応させていただきます)。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.